リスクを伴う位愛人関係

愛人関係とは何か。まだまだ愛人関係は謎と思っている人たちも多いようです。まず愛人関係はリスクあり積極的に向かうものではないということをみなさんが知っているものの、ついつい愛人関係をしてしまうものなのです。

これが愛人関係かとむ思った時はもう既に遅く、どんどん愛人関係の魅力にも罠にもはまってしまうようです。愛人関係は、インモラル行為です。実際に愛人関係が魅惑的でも愛人関係をしないに限ります。

しかし、ワタシだってそうですが、愛人関係のキッカケなんて結構簡単に襲ってくるものなのです。既婚者の男性だって、潜在意識では何処か新鮮な女性を求めているものなのではないでしょうか。そして、独身女性は、既婚者の男性と言うことで何処か安心してしまっているのです。既婚者男性だって悪いし、独身女性のワタシだって全然被害者と言う訳でもありません。

ワタクシタチの現代社会は、愛人関係がいけないことだとしっかり理解していても、甘い罠になどいくらでも仕掛けられているのです。そして、愛人関係は男性の女性の相対的モチベーションによって作られて行くという感じなのではないでしょうか。

既婚者の男性とワタシとではこの先明るい未来が展開するはずありません。しかし、この既婚男性を愛すると言うことが、リスクを乗り越えるという意識で、愛がノーマルな恋愛よりも全然確固たるものになって来てしまうのです。これは、ワタクシタチが愛し合っている実感なのです。